幼稚園年長か小学校1年生か そのくらいに、 祖母の近所に住んでいた大学生くらいのお兄さんにいたずらされました。

幼稚園年長か小学校1年生か そのくらいに、
祖母の近所に住んでいた大学生くらいのお兄さんにいたずらされました。
お兄さんはよく私と私の姉相手に、よく遊んでくれました。

小さいときのことだから断片的にしか覚えていないけど、
私はある日一人でお兄さんの家に招き入れられて、一緒にテレビを見ました。
お兄さんの膝の上に座って見ていたのですが、私は足を少し開いていたので
いつの間にかお兄さんの手がスカートの中に入って、下着の上から指であそこを執拗になぞっていました。
当時はそれが変なことだなんて分からないし、すこし気持ちよかったから
気にせずにテレビを見ていました。

しばらくすると和室に連れて行かれて、願いが叶うおまじないをしてあげると言われました。
信じた私はおまじないの体勢を作らされたのですが、それは
下着を脱いで少し足を広げて、そのまま仰向けに寝っ転がって
手は頭の下に入れて、目を瞑って願い事をすると叶うという内容でした。
今思うと何で信じたのか・・・・

素直にいわれたとおり目を瞑った私は、あそこがぬるっとしたことに気付きました。
目を開けて見ると、お兄さんが私のあそこを舐めていました。
びっくりしたけど、気持ちよかったから、そのまま願い事を考えました。

その日はそれだけで、下着も履かせてもらって帰してくれましたけど、
今思うと怖いですよね 挿れられなくって本当に良かった。

あわせて読みたい